2018.10.07第10回 里海ビーチクリーン 参加

名宝田原店を代表しまして、愛知県田原市にあります海岸清掃に弊社5名が参加させて頂きました。

 

今年で10回目を迎えました【里海ビーチクリーン】は田原市の海岸7箇所を参加者1000名を越える方々で清掃を行うクリーンアップキャンペーンです。

平成30年の今年は、10/6(土)10/7(日)の2日間に渡り、渥美半島の海岸(江比間・仁崎・山ノ神・馬草・宇津江・高木・白谷海浜公園)をエリア担当毎に清掃しました。

 

弊社担当:白谷海浜公園 (https://www.taharakankou.gr.jp/spot/000078.html

  

 

半透明(燃えるゴミ) 青袋(燃えないゴミ)

 

 

今年は、里海×ベアフットと言う事で参加者も例年以上となりました。

主催:里海の会(渥美半島の里海を美しくする会)→ ブログ https://satoumi.dosugoi.net/

共催:NPO法人ベアフット協会→ HP http://barefoot.blue/

 

全長約600mほどの海岸を各々で清掃

 

プラスチック類(ペットボトルやペットボトルのキャップ・ストローなど)が多く見受けられました。

 

我々も久々に感じる真夏日の中、熱中症や脱水症状に注意しあっという間の時間で

弊社5名で燃えるゴミ6袋・燃えないゴミ5袋の収拾でした。

 

◆担当者より:第10回里海ビーチクリーンの弊社の参加は始めてでした。分からない事(分別のルールや範囲など)が多々ありましたが、実行員のみなさまに優しく丁寧に教えて頂きとても楽しく活動ができました。活動後、一同が口にした『心が洗われた気がする』の言葉は今でも心に残っております。会社を通じて社会に貢献できる事、私たちができる事とは何か、日々自問自答しており、今後も積極的な行動を心がけて行きたいと改めて思いました。