文字サイズ

お問い合わせ

  1. めいほうぐるーぷトップ
  2. 採用情報

採用情報

HELLO! We are MEIHO.

堅実経営と実力主義が会社のモットー。“誰かを楽しませること”に真剣で、大好きなスタッフの集まり。

1972年創業のアミューズメント企業です。
パチンコ店20店舗を、「堅実経営」をモットーに運営してきました。現在も進みつつある業界全体への逆風の中で生き残るべく、弛まぬ努力を続けています。
当社のもうひとつのモットーが「実力主義」。年齢や経験年数に関係なく、成果によりステップアップが可能です。とはいえ、他人を踏み台にするようなことはなく、全員がチームメイト。仲間の立場や気持ちを考え、お互いに切磋琢磨しながら支えあい助け合う。これはスタッフ同士「人を思いやる」ことが自然にできているからこそ。“誰かを楽しませること”が大好きなスタッフたちは、お客様を楽しませることはもちろん、仲間のスタッフをいつも楽しませています。そんな魅力溢れる人間性も当社の自慢のひとつです。

経営理念

アミューズメント事業でお客様に心からの楽しみを。それが変わらぬ理念です。

「アミューズメント事業を通じて快適な時間と空間の提供」というのが、
私たちめいほうぐるーぷの創業から変わらない理念です。
お客様に何度でもめいほうで遊びたい!と思っていただけるような、クオリティの高い“おもてなし”というサービス。そして最近では、アミューズメント事業だけでなく、地域社会への貢献にも大きな役割が求められてきていると感じています。その役割に沿った、新たな理念の構築も考えていきます。それはトップダウンではなく、あくまでボトムアップが理想。多くの社員から意見を吸い上げ、めいほうぐるーぷの仲間たちで創りあげていくものだと思っています。

ビジョン

この業界で起きている淘汰という荒波を乗り越えるためには、企業として、人としての良質さが問われています。

私たちパチンコ業界は現在、経済の大きな変化など様々な影響を受け、非常に厳しい状況にあります。ピーク時と比べて、パチンコ店の軒数は半減か、それ以下になると予測されています。このような淘汰は決してこの業界に限ったことではなく、どのような業界でも起こるもので、その中で生き残る3割になるためには、企業としての良質さが求められることは間違いないでしょう。

ただ利潤を追求するだけでは、50年、100年と企業を存続させることは難しい。長生きする企業には、良質さが不可欠であるということ。それは、良質な人財で形成されている企業、と言い換えることができるのではないでしょうか。これから、当社へ入社される方には人財としての「魅力」と、人間力という「質」に大きな期待をしています。

経営に関しては、当たり前のことを当たり前に行う「堅実経営」がモットーですから、極端な投資はしません。急激な成長はおそらくないでしょう。このように今後も一歩ずつ着実に成長を続けることで、社内外からの高い信頼を得られることは間違いありません。組織としての成熟度もさらに増してゆくと確信しています。企業も人も、問われるのは『良質さ』このひと言に尽きると、私たちは考えています。

めいほうぐるーぷならではの魅力

「めいほうぐるーぷ」は実力主義の会社です。

「めいほうぐるーぷ」では、若手の上司に年上の部下という構図も珍しくありません。努力し、成果をあげた者が正当に評価される会社です。スタッフの頃から「サービスとは何か」「接客とは何か」を真剣に考え、自分なりの接客サービスを身につければ早い時期にキャリアアップも可能です。

女性活躍のためのプロジェクトチームが発足。

めいほうぐるーぷのスタッフは、パートやアルバイトを含めると、従業員の約半数が女性です。しかし、正社員となると少数。男女で昇進に差はないとはいえ、管理職ともなれば、その数はごくわずかです。その理由として挙げられるのが、やはり出産や育児をはじめとする女性のライフサイクル。働き甲斐があるからこそ、仕事との両立は難しくなりがちです。
そこで当社では「めいほうぐるーぷで働きたい」「働き続けたい」女性を応援し、企業としての成熟度を増すために、2008年『女性プロジェクトチーム』を発足させました。運営の中心は女性スタッフ。産休・育休制度の見直しをはじめ、休暇中のフォロー教育、店舗研修など、女性のための活動はもちろんのこと、一般スタッフへの教育・指導、スタッフユニフォームの選定など、その内容は多岐に渡ります。その第1弾として取り組んだのが託児施設『めいめい』の開設。女性ならではのセンスや魅力を活用したプロジェクトチームとともに、長く働き続けるための環境づくりを多方面からサポートしていきます。