社会貢献・地域密着 レポート一覧

2018.12.15めいほうぐるーぷはのんほいパークを応援しています!!

この度、めいほうぐるーぷは地域貢献の一環で豊橋総合動植物公園のんほいパークの

アミメキリン(動物)スポンサーとなりました。

2018年11月17日から

エサ代を支援させて頂いております。

 

のんほいパーク動物スポンサーについて

豊橋動植物園のんほいパークアフリカエリアには、3頭のアミメキリンが生活しております。

 

アミメキリンPhotoギャラリーはこちら(のんほいパークHP)

 

ウリュウ(♂)

生年月日:2013年5月15日

出生地:京都市動物園生まれ

 

ユララ(♀)

生年月日:2013年1月3日

出生地:東京都多摩動物公園生まれ

 

キラら(♀)

生年月日:2018年6月25日

ウリュウ、ユララの第一子として生まれた女の子です。

のんほいパークHPより

 

担当者より:本活動を通じて地域の皆様との交流を深めると共に、豊橋動植物園のんほいパークを応援していきます。

今後も地域の発展に貢献できます様邁進して参ります。

2018.10.26第64回ええじゃないか豊橋祭り【総おどり】へ今年も参加

第64回ええじゃないか豊橋祭り【総おどり】

昨年に続き今年も参加しました。

 

【豊橋まつりのコンセプト ええじゃないか】

幕末に吉田(豊橋)から全国に伝播した「ええじゃないか」。

豊橋まつりは、この「ええじゃないか」をコンセプトにしています。
平成の「ええじゃないか」は、何でも受け入れる寛容な心、人の良い所を見つける優しい心、豊橋特有のおもてなしの心。
そして、瞬く間に全国に伝播する弾けるような楽しさを言います。

「ええじゃないか豊橋まつり」を通して、豊橋の「ええじゃないか」を全国に向けて発信していきます。

(ええじゃないか豊橋まつり公式HPより引用:公式HPはこちらから

今回も、豊橋地区の皆様とええじゃないかまつりを通して

新たな出会いと人と人との絆が深まったことに、参加メンバー全員が満足しております。

今後も、すべての市民の方々が共有できる「ええじゃないか豊橋祭り」に参加し続けていきたいと思います。

 

【事前練習風景 -本社にて-】

 

【豊橋まつり総おどり-当日 本社にて-】

 

【豊橋まつり総おどり-当日 会場にて-】

 

【豊橋まつり総おどり-終了後 会場にて-】

 

2018.10.11名宝大清水店 防火対象物定期点検報告制度の特例認定

この度、名宝大清水店が防火対象物点検報告制度における特例認定を受けました。
お客様により一層安心してご遊技して頂く環境作りと防災意識の向上を目的としております。

<防火対象物定期点検報告制度とは>
 多数の人が出入り等する一定の防火対象物について、
所有者賃借人等のうち管理について権限を有する人が、
火災予防のために資格者による定期点検を行ない、
その結果を消防機関へ報告する制度です。
(総務省消防庁HPより引用)

【総務省消防庁】HPはこちらより

また、特例認定とは、一定期間消防法令の遵守状況が優良であると認められる防火対象物に対して
防火優良認定証を付与し、防火対象物の点検報告義務を免除するものであります。

 

めいほうぐるーぷでは防火管理者、及び設備管理部門における取り組みの強化を推進する方針で
お客様・地域住民の皆様に安心してご来店頂けます様努めて参ります。

2018.10.07第10回 里海ビーチクリーンへ参加

名宝田原店を代表しまして、愛知県田原市にあります海岸清掃に弊社5名が参加させて頂きました。

 

今年で10回目を迎えました【里海ビーチクリーン】は田原市の海岸7箇所を参加者1000名を越える方々で清掃を行うクリーンアップキャンペーンです。

平成30年の今年は、10/6(土)10/7(日)の2日間に渡り、渥美半島の海岸(江比間・仁崎・山ノ神・馬草・宇津江・高木・白谷海浜公園)をエリア担当毎に清掃しました。

 

弊社担当エリア:白谷海浜公園→HPはこちらより

  

 

半透明(燃えるゴミ) 青袋(燃えないゴミ)

 

 

今年は、里海×ベアフットと言う事で参加者も例年以上となりました。

主催:里海の会(渥美半島の里海を美しくする会)→ ブログ https://satoumi.dosugoi.net/

共催:NPO法人ベアフット協会→ HP http://barefoot.blue/

 

全長約600mほどの海岸を各々で清掃

 

プラスチック類(ペットボトルやペットボトルのキャップ・ストローなど)が多く見受けられました。

 

我々も久々に感じる真夏日の中、熱中症や脱水症状に注意しあっという間の時間で

弊社5名で燃えるゴミ6袋・燃えないゴミ5袋の収拾でした。

 

◆担当者より:第10回里海ビーチクリーンの弊社の参加は始めてでした。分からない事(分別のルールや範囲など)が多々ありましたが、実行員のみなさまに優しく丁寧に教えて頂きとても楽しく活動ができました。活動後、一同が口にした『心が洗われた気がする』の言葉は今でも心に残っております。会社を通じて社会に貢献できる事、私たちができる事とは何か、日々自問自答しており、今後も積極的な行動を心がけて行きたいと改めて思いました。

 

 

 

 

2018.08.10名宝田原店 防火対象物定期点検報告制度の特例認定

この度、名宝田原店が防火対象物点検報告制度における特例認定を受けました。
お客様により一層安心してご遊技して頂く環境作りと防災意識の向上を目的としております。

<防火対象物定期点検報告制度とは>
 多数の人が出入り等する一定の防火対象物について、
所有者賃借人等のうち管理について権限を有する人が、
火災予防のために資格者による定期点検を行ない、
その結果を消防機関へ報告する制度です。
(総務省消防庁HPより引用)
【総務省消防庁】HPはこちらより
また、特例認定とは、一定期間消防法令の遵守状況が優良であると認められる防火対象物に対して
防火優良認定証を付与し、防火対象物の点検報告義務を免除するものであります。

めいほうぐるーぷでは防火管理者、及び設備管理部門における取り組みの強化を推進する方針で
お客様・地域住民の皆様に安心してご来店頂けます様努めて参ります。

2018.06.21プレイランド名宝 防火対象物定期点検報告制度の特例認定

この度、プレイランド名宝が防火対象物点検報告制度における特例認定を受けました。
お客様により一層安心してご遊技して頂く環境作りと防災意識の向上を目的としております。

<防火対象物定期点検報告制度とは>
 多数の人が出入り等する一定の防火対象物について、
所有者賃借人等のうち管理について権限を有する人が、
火災予防のために資格者による定期点検を行ない、
その結果を消防機関へ報告する制度です。
(総務省消防庁HPより引用)
【総務省消防庁】HPはこちら

また、特例認定とは、一定期間消防法令の遵守状況が優良であると認められる防火対象物に対して
防火優良認定証を付与し、防火対象物の点検報告義務を免除するものであります。

めいほうぐるーぷでは防火管理者、及び設備管理部門における取り組みの強化を推進する方針で
お客様・地域住民の皆様に安心してご来店頂けます様努めて参ります。

1 / 3123